弘法よ、筆は選べ

アクセスカウンタ

zoom RSS ある意味、純正! 富士X-E2 + EBC FUJINON 55mm F1.8

<<   作成日時 : 2017/04/23 23:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

X-E2+EBC55/1.8お気に入り度:5(5点満点)


 フジカST-801との組み合わせはこちら

 前回の桜写真で使った、X-E2とEBC FUJINON 55mm F1.8の組み合わせです。ある意味、純正の組み合わせです。

 EBC FUJINON 55mm F1.8は、フジカST用に開発されたM42スクリューマウントのレンズです。しかし、STシリーズで開放測光を実現するために富士が勝手に付けた「EBC爪」が付いているため、マウント径が同じであるにもかかわらず、ペンタックス機とは互換性がありません。

マウントアダプター なので、マウントアダプターも、EBC爪を逃がすような「隙間」が必要です。一般的に売られているマウントアダプターには、この「隙間」がありません。
 高級・高品質で知られる「レイクォール」製のアダプターは、この「隙間」が彫られており、EBCフジノンが問題なくマウントできるようになっています。もちろん、高品質のレイクォールだけに、無限遠がピッタリ出ます。さすがは高級品!
 前から欲しかったのですが、今回ついにヤフオクで半額で出てるのを発見し、確保した次第です(普通に買うと1万円じゃ買えないんだよ!)。買ってみて、使ってみて、その安心感に納得しました。


隙間
隙間、見えます?


 ということで、晴れてX-E2で使えるようになったEBCフジノンの写りをご覧ください。最初は、フィルムシミュレーションはProNeg. Hi…だったかな、ネガモードです。

With a friend

On the edge

 絞ると、意外と解像感は悪くないです。

Left alone

Left alone (2)

 ボケ味は、非常に素直だと思います。色もいいです。絞ってますが、熊の毛並みwやロープの質感など、十分に実用的な仕上がりではないでしょうか。

SAKURA 2017

 ちょっと大きめに、解像度テスト。これは、Velviaです。続いて、モノクロで。

Rather cold this morning.

 白飛びや黒潰れもなく、あと逆光耐性もいいみたいです。

An ordinary morning

A snowy night street

 ここから、昨年度の忘年会の帰りです。夜なので、基本的に開放か、絞ってもF2.8くらい。X-E2、ISO3200でも全然平気です。

A snowy night street

A snowy night street

 絞ってたかどうか忘れたけど…光芒を見ると、F2.8くらいかも。

A snowy night street

 これは開放ですね。

Now on duty

A calm river

Standing alone

 木もそうだけど、雪のテクスチャもキレイに写ってます。オレの手ブレ耐性も称えてください(殴)

X-E2+EBC55/1.8

 どうでしょうか。レイクォールのアダプタのデザインもいいし、絞りで変化する描写もなかなか楽しいです。XF56mm/F1.2みたいな超絶高性能とは趣が違いますが、何と言っても安いし(アダプターは高いけど)、解像度以外の光学的特性は侮れません。もし富士のカメラをお使いなら、是非一度試してみてはいかがでしょうか。

 28mm F3.5も、一度使ってみたいなぁ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ある意味、純正! 富士X-E2 + EBC FUJINON 55mm F1.8 弘法よ、筆は選べ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる