弘法よ、筆は選べ

アクセスカウンタ

zoom RSS 弘前写んぽ SONY Cyber-Shot DSC-V1

<<   作成日時 : 2017/12/09 10:44   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

Like Kyoto

 11月24日(金)、弘前市に研修に行く用事があり、コンパクトなDSC-V1を片手に道中気の向くままに写んぽしてみました。

Aoimori 701

 テレ端は少し解像力が落ちるようですが、うっすら積もった山の雪をキレイに捉えてくれました。

Normal and Rabbit... Rapid

 こちらはワイド端。

Hirosaki Station

Niji-no-Mart

A rendezvous

 寒かったけど、気持ちのいい青空でした。

A contrast

 うーん、ダイナミックレンジが狭い。

Crossing

Large & Small 7&i

 ズーム比最大でこのくらい。小さいので、テレ端でぶれないようにするにはファインダーで構えた方がいいですね。(ただし、画角がファインダーと合っていないけど)

Waiting for green

A fruit shop

Tomita water spring (富田の清水)

 雪がちらついています。ここ、「富田の清水」というのだそうで、キレイな水でマイナスイオンが出てます(笑)

Tomita water spring (富田の清水)


Tomita water spring (富田の清水)

 中はこげな感じ。きっと、飲めるくらいキレイなんでしょうね。

Caught and taken

 ちょっとダイナミックに。

どピンク

 背景に五重塔がありますが、全然合わなくて浮きまくってるピンクのキューブでした。

A winter stream

Do not approach

 いや、ここ下ったらアカンやろ。

A school road

 高校生の通学路です。雰囲気あるなぁ。

Lost and found

 誰が落としたんだか。

A robot arm

 マクロモードで。自然界にこんなパッキパキの造形があるのは、不思議ですよね。

Who can get the persimmons?

 下は川。この柿は、誰にも取れない。

 特にテーマもなく適当なスナップですが、V1は、本当にコンパクトで撮りやすいカメラです。拡大すると特にテレ側で甘いかなー、ということもありますが、鑑賞サイズでは何の問題もなし。むしろ、さすがはツアイスと唸らされる写りを存分に楽しめます。液晶が小さい、ファインダーが適当、バッテリー持たない、というあたりに不満を言わない人には、諸手を挙げてオススメできます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
弘前写んぽ SONY Cyber-Shot DSC-V1 弘法よ、筆は選べ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる